ガムをいただきました。

今日お米を配達したお客様に
ガムをいただきました。

このお客様は今日だけではなく
毎回配達ごとにガムをいただきます。

「あまりたくさんお米を買わないから
ほんの気持ちです」ということだそうです。

私は、恐縮すると同時に
そのお客様の心遣いがうれしく
感謝です。

このお客様に限らず
いろんなものをいただくことがあります。

あるときは、みかんやゆず、
りんごであったり
絵手紙や絵葉書もありました。

そして、
一番多いのは
ありがとうのお言葉と笑顔
私にとってなによりもうれしい贈り物です。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です