一年前のお米食べられるのですか?

お客様からの質問です。
一年前のお米があるのですが
食べられるのでしょうか?
ということです。
カビが生えていたり
変色していたりすると
食べない方が良いですが
そうでなければ
食べることには問題ないです。
一年前ぐらいのお米なら
今でも普通に流通しています。
業務店や家庭用でも
食べられていることも多いです。
商用のお米は保管の良いものが多く
鮮度の落ちもそんなにひどくなく
美味しく召し上がれるものもあります。
お家で常温保存していたとなると
食味に関してはちょっと悪いかも
しれませんね。
ただ、どちらの場合も
そのお米がもともと
美味しいお米だったか
そうでもなかったか
それによって食味も
大きく変わります。
当たり前ですが(笑)
保存が良ければ
一年どころか
二年、三年前のお米でも
食べられないことはないです。
実際流通していることもあります。
私の店では
さすがに二年、三年前のお米は
扱っていません。
すし屋さんなどは
古くても硬いお米が良い
とおっしゃるご主人もいるようです。
ご自分で買ったお米なら
家の中で一年間も
残っているということは
あまり考えられないですが
もらったりすると
たまにあるようです。
また、知り合いから
もうすぐ新米がとれるので
余った古米を送ってきた。
なんてこともあるようです。
その人曰く
同じくれるのなら新米の方が良いのに。(笑)
なるべくお米は
夏なら1ヶ月
冬でも2ヶ月
くらいで食べきるようにした方が良いですよ。
それ以上保存するときは
冷蔵庫の野菜室に密封した袋や容器に
入れて保存するのが理想的です。
 

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です