売り切れ米続出

契約していたお米も在庫が無くなってきました。
奥仁多の仁多米コシヒカリは売り切れました。
土佐天空の郷ヒノヒカリもあとわずかです。
白雲の彼方もヒノヒカリ、にこまるとも減っています。
来月上旬には新米の佐賀七夕こしひかりを入荷予定ですが
大雨の影響で品質がどうか不安です、品質によっては入荷の有無も考える必要がありそうですね。
入荷したとしても卸の提示価格はかなり高値なので
小売価格をどうするかも悩むところです。
新米が取れはじめてきますが、このところの極端な天候が今後どうなっていくのか?
今年の収穫はどうなのか?
期待と不安が入り交じります。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です