年末で配送終了日が迫っています。

年内の配送終了日が迫っています。
産地から卸や小売り
卸売会社から小売りの配送が
来週ぐらいで終了します。
実際私の店は
最終週が一番忙しく
その時にお米がかなり売れます。
でも、その時には
足りなくなったお米の仕入れができません。
そこでやむなく
余分に米を仕入れていますから
倉庫は米だらけです。
年末予定通り売れなかったら
在庫とるのが大変です。(泣)
ま、私の店では
玄米を仕入れて
足りなくなった米を
精米するので
余っても品質に問題ないのですが
同じ売るなら
余るより足りないぐらいが
良いですね。
しかし、
全然年末という感じがしません。
この雰囲気は、年々感じています。
なんとなく、昔が懐かしい。
年を取ったせいかな。(笑)
最近時代の波に乗り遅れている感じです。
それに加えて、最近物忘れが多い。(悲)
うゎー、
ほんとうに、年寄みたいなこと書いてしまってる。
まだまだ、老け込む歳ではありません。
53歳人生まだまだ楽しみだ。
 

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です