新米の米袋のDM

先日、米袋メーカーから新米の米袋カタログが送られてきました。
今年も新米米袋が案内される季節になったんですね。
季節ごとに各米袋メーカーからDMやカタログが送られてきます。
いろいろな情報もいただき感謝しています。
米袋も産地ごと、品種ごと、産地品種ごと、袋のデザインも多数あり
それをメーカーごとに何十種類も作っているので選ぶのも大変です。
既製品だけではなくお店オリジナルの米袋もつくれます。
その他にもシール、販促物や贈答用の箱、機械類なんかもあります。
私の店では、オリジナルの米袋を作っていますが一部米袋メーカー既製品
の米袋を使用しています。
既製品の米袋はデザインが良い物も多く、使用したいなと思うときもありますが
他店が価格や中身の違うお米を私の店と同じ米袋に入れて販売しているなんてことも
ありえるのでお客様に誤解を与えてしまうのではと躊躇します。
最近では米の産地が産地オリジナルの米袋を作りお米といっしょに
米屋に販売するというような、お米の産地が作った米袋も増えています。
誰でも米袋メーカーから産地品種の入った米袋を買えますが
米袋と中身が違うということだけはやめてほしいですね。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です