段取りが悪い

本日は午後8時30分だというのに
まだお米の機械が動いています。

あんまり遅くまで動かすと
住宅街という事もあり
ご近所迷惑なのですが

先程まで
明日の朝に必要なお米を
精米していたため

どうしても最後まで
仕上げてからでないと
止められません。

当店の精米機は
ゆっくりと一皮ずつ
玄米の皮を剥いていく
タイプです。

剥き不足や
剥き過ぎに
ならぬよう
そのお米のちょうど良い剥き加減で
仕上げるので
精米中はその場から離れられません。

お米の注文が多くて
忙しかったから
仕事が遅れてると
言いたいところですが

なんのことはない、
段取りが悪かっただけのことです。

年末という事もあり、
何かと用事が多くて
予定がくるってきます。

しかし、あと半月で今年も終わりなので
あまりいらいらせずに行きたいものです。
と、書き込んでいるうちに只今機械が終了しました。(笑)

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です