消費税どうなる

㋃から消費税が5%から8%になりますね。
お米もその対象です。
単純に言えば3%価格が上がります。
なかには据え置きのお店もあるでしょう。
でもこれは大変なことです。
というのも、
お米はもともと利益率の低い商品です。
そこから3%というと一回分ぐらいならともかく
ずっと据え置き価格となると企業努力しても
負担は経営状態を相当悪くするものになります。
ましてや次には10%になりますから。
ブレンド米なら少し価格の安い米を混ぜて
価格を据え置くことも可能ですが
単一産地品種の場合は混ぜることができません。
そうなると
心配なのが偽装表示です。
単一産地品種と表示して違う米を混ぜる
そんなことをする業者が現れないことを願います。
そんなことをすると米業界のイメージが悪くなります。
米を販売しているお店がみんな同じように思われますからね。
4月まで2ヶ月を切りました。
確実に言えることは4月までならどのお店の商品も
5%の消費税価格で買えます。当たり前か(笑)
でも3月はお米を余分に買うお客様がいるでしょうね。
ただ買い過ぎにはご注意を
品質が落ちますから。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です