滋賀県産減農薬のコシヒカリ

滋賀県産の農薬を減らして栽培された
コシヒカリの新米入荷しています。
滋賀県の琵琶湖は
言わずと知れた「近畿の水がめ」です。
京都市民も琵琶湖の恩恵を受けています。
京阪神の水源となっている
琵琶湖ですが
そこには、琵琶湖の周りはもちろん
滋賀県の人々の努力で水質や水量が
保たれています。
ほんとうにありがとうございます。
ですから、環境を考える点からも
滋賀県産は慣行栽培(普通の栽培)でも
他県に比べて農薬の使用量が少ないのです。
私の店では、その慣行栽培も仕入れていますが
それよりもさらに農薬使用量を
5割以上減らした
近江米を仕入れています。
今年の新米滋賀県コシヒカリは
雨の影響などで
すこし粒が小さいようですが
食味は美味しいですよ。
ちなみに、当店は近江米ファン店に加盟しています。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です