鞍馬の火祭、明日はどうなるか

明日は、いよいよ京都三大奇祭の一つ、
鞍馬の火祭の日です。
昼は、葵祭、祇園祭と並ぶ
京都三大祭りの時代祭があり
一日中お祭りで賑わいます。
当店系列の
すし処鮨米(すしこめ)としては
夕方からの鞍馬の火祭が
すしのご注文もたくさん頂き
影響のあるお祭りです。
午後3時以降鞍馬近辺は
車が通行できないので
それまでに、すべての出前を
終了させなければいけません。
昨年までと違い、
鞍馬に行く途中で
いつも渋滞していた狭い道を
通らなくても良いように
トンネルができたので
少しは交通渋滞も緩和されると
思いますが
午後3時最終での出前指定の
ご注文が多いので
どうなることか心配です。
ま、なんとかなるでしょう。
心配しても仕方ないですからね。
でも、
何年も前ですが
通行止めになるまでに
出前が間に合わず
叡山電車で
すしの出前をしたことがありました。
その時は、私ではありませんでしたが
それだけは、なんとか回避したいです。(笑)
 

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です