餅の注文追い込みです

いよいよお餅の注文も追い込みに入りました。
とにかくあと数日で申し込み数量の集計をしなければいけません。
今日は朝から昨年ご注文があって今年まだ予約のないお客様に注文を聞きに回りました。
本日ご注文いただいたお米や食品の配達を優先しながら、そのご近所のお客様にお餅の注文のご用聞きです。
「連絡するのを忘れてた」「今日、注文しようと思ってたんや」など
良いタイミングでご用聞きができたようで、思った以上に順調にご注文をいただきました。ありがとうございます!
午後からも聞きに回っていましたが、ちょうど一旦店に戻って再度出発しようというときに卸会社の営業担当者さんが年末ということもありカレンダーと粗品を持って来てくれました。
最近の情勢などを少し話して、ご用聞きに再出発しました。
しばらく回った後、一旦店に戻り次に行くところを確認していると、先ほどとは別の卸会社の営業担当者さんがカレンダーと粗品を持って来店です。
こういう日ってあるんですね。
私がいるときにタイミング良く二人とも来店するなんて。
またもや最近の情勢などを少し話して、ご用聞きに再々出発です。
日が沈む頃には本日の回る分を終了しました。
今日だけでも結構ご注文が聞けたので良かったです。
ほんとありがとうございます。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です