驚きました。

驚きました。
夕方お米の配達に行ったお客様のことなんですが
なんとご主人がお米の研究をずーとされている先生だったのです。
何十年もお米を買って頂いているのに今日はじめて知りました。
何度もお会いしてお話しもすることがありましたが、ご職業までは聞いたことがありませんでした。
あいにく配達に行った時間には外出されていたのですが
奥様からご主人に言付かったと私にお米についての資料をくださいました。
それは、先生が書かれた論文の中から私の参考になるようにとわざわざ抜粋していただようで小冊子5冊になっていました。
いやーうれしいなあ、早速先ほど1冊拝読いたしました。
私もそれなりにお米について勉強しているつもりでしたが、まだまだ知らないことだらけだと痛感いたしました。
やはり研究者はすごい。
米屋が勉強しているレベルとはまったく次元が違います。
残りを読むのが楽しみでわくわくしています。
ほんとうにありがとうございました。
ただ、私の学力では難しい漢字や言語がたまにあります。(笑)
文章の流れでだいたいわかるのでそのまま読み進めればいいのですが
辞書で調べないと気が済まない性格のため少し時間がかかります。
学生時代の勉強不足がこういうときに影響しますね。自業自得です。(苦笑)

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です