魚沼産コシヒカリよりおいしい

先日、高校時代の友人と数ヶ月ぶりにゴルフに行きました。
スコアは私だけ大たたきという結果でしたが楽しい一日を過ごしました。
そのうちの友人に前回会った時においしいお米がほしいと頼まれ
販売していました。
その友人は毎回おいしいお米を食べたいといろいろ試してお米を買っていたそうです。
スーパーでは一番価格が高いのでおいしいだろうと魚沼コシヒカリを
購入していたようです。
しかし、いまいち納得の食味ではなかったようです。
そんな折、私と出会うことがありお米の注文をもらいました。
そして、その時彼に渡した米が
土佐天空の郷にこまるでした。
そして、先日ゴルフを終え雑談をしているときに
「この前の米めちゃくちゃおいしかったわ」と言ってくれました。
食感も好みだったようです。
「今まで食べてた魚沼産あかんわ」とも言っていました。
もちろん魚沼産すべてが悪いわけではなく当然おいしいお米があります。
でも彼が購入したお店の魚沼産コシヒカリは土佐天空の郷にこまるより
あきらかに劣っていたようです。
おいしかったと喜んでもらい販売した私もうれしかったです。
名前や価格だけにとらわれずおいしいお米を提供できるよう
いろいろなお米を試食しなければと改めて思いました。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です