そろそろお米に虫が・・・

このところの暖かさでお米の虫が湧き始めています。
20度を越えて湿度が高くなってくるとさらに湧いてきます。
まだまだ室内は涼しいのでそんなには虫が湧かないとは思いますが
お米を保管している場所によっては要注意です。
できるだけ温度の低い、湿気の少ない、日光の当たらない暗い
ところに保管場所にしてください。
米びつなどの容器もお米がなくなるごとに掃除してから
新しいお米を入れるようにすることをおすすめします。
よく言われていますが、密封した容器、ビニール袋などに入れて
冷蔵庫の野菜室にいれて保存すると虫も湧かないし鮮度の落ちる
のも遅くなり理想的です。
これから、梅雨、夏と虫が湧きやすくなったりお米が一番古く
なってくる時期なので品質も劣化してきます。
ちょっとした工夫で少しでもおいしく召し上がっていただきたいものです。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です