やっぱり安いにはわけがあります。

昨日のブログにホームセンターでよしずとすだれを買ったと書きましたが、
今日も天気がよく早速午後から西日対策のよしずとすだれを設置することに。
しかし、・・・・
丸まったよしずを広げると
いや正確に言うと広げようとしたところ
ぼろぼろとよしずのかけらが落ちます。
長いのから短いのまで結構な量です。
編みかたもめちゃくちゃ雑です。
まぁ、仕方ないかと、ふたつ店頭に立て掛けました。
とにかく日よけにはなります。
続いてすだれを掛ける事に。
袋から取り出し広げると
えーーーーー。
ぼろぼろとすだれのかけらが落ちます。
こちらも編みかたがひどい
そしてよしず同様素材が悪い。
あーあー、ため息です。
店頭だけにどうしようかなと考えますがとにかく日よけ優先にします。
いまさら仕方がないですが値段は値段なりのものでした。
よく考えてみれば私はいつも米を基準に物を購入します。
例えばディスカウントスーパーや安売りの業務用専用店など真っ先に米を見て
価格と米粒、それに精米をした店名を確認します。
ひどい米を売っている店や業界内で評判のよくない米取り扱い業者の店名があれば
他の商品は有名なメーカー品以外は買わないようにしています。
だってそんなひどい米を平気で売れる店なら、他の商品もちょっと怪しいぞ
とつい考えてしまうからです。
それなのに今回はよしずやすだれなので大丈夫かな?
と、かってに考えてしまい失敗しました。
しかし、とりあえず日よけにはなっているので大失敗ではなく失敗ということです。(笑)

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です