ダイエットお米を食べて!

以前紹介したお米ボクサーの木村悠選手が
11月28日WBCライトフライ級の世界戦で
見事世界チャンピオンになりました。
凄過ぎるー!
従来のボクサーとは違い
減量中もお米をたくさん食べ
減量しながらスタミナを落とさず
集中力も切らさない体作りで
世界戦を制しました。
世界チャンピオンになったのは
木村選手の努力の賜物ですが
お米パワーも強い味方になったのでは
と米屋目線で思っています。(笑)
昨年の夏に米屋の講習会で
『お腹からやせる食べかた』の
著者柏原ゆきおさんの
講演を聞いた時に
はじめてこの木村選手を知りました。
その時は、『お腹からやせる食べかた』
の本を参考に食生活をかえ減量に取り組み
日本ライトフライ級チャンピオン
になったということを聞きました。
やったことといえば、
減量中に
お米の食べる量を増やした
ということでした。
その結果どうなったかを
食生活を変える前の写真と
現在の写真を見せてもらいましたが
明らかに体つきが変わっていました。
今年の夏も
同じ講習会でお話をされて
世界戦があるので
応援してくださいね。
とおっしゃっていたので
楽しみにしていましたが
ほんとうに、世界チャンピオンになりました。
凄ーい!としか言いようがない。
ちなみにこの柏原ゆきおさん
スポーツを愛する多くの方へ
どのように食について取り組んで行けば良いのか?
楽しく学んで頂ける場所を提供いたします。
という取り組みをされている
一般社団法人食アスリート協会
の副代表理事でもあります。
ここのサポートで
また、新たなお米アスリートが登場するでしょう。
世界チャンピオンが言っていたのですが
ごはんを食べるときのポイントで
よく噛むということが大事だそうですよ。
 

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です