丹波ふれあい会定例会

今夜はお米の研究グループ丹波ふれあい会の定例会があります。
先日の産地視察の報告や今月行なう会員の納涼会の話
それに、放射性物質のお米への影響、23年産米どうなるか?
お米の流通、価格などなど今回は議題が多そうです。
これからは、米の食味もどんどん悪くなっていくので美味しいお米を
選ぶのが難しい時季です。
早い産地では今月中には新米が収穫されます。
新米だから必ず美味しいとはかぎりませんので22年産の食味と比べながら
より美味しいお米にする工夫が必要だと思っています。
会員の皆さんと良い知恵を出し合い美味しくて安全・安心なお米を販売し
ていきます。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です