今年の新米は?

今年度の新米はどうなるか?
夏の初めはかんかん照りの天気が続き
早い収穫になるのではと感じていましたが
お盆以降の雨続きの天気に加え
台風や秋雨前線の豪雨により
刈り取りが全国的に遅れています。
先日の台風による豪雨は茨城県や
宮城県などにも少なからず
影響がでています。
天気が良ければ
この週末からのシルバーウィーク中に
刈り取りをする産地が多いでしょうね。
稲刈りは、適期があります。
その時に刈り取ったお米は
品質もよく食味の良いお米となるのですが
刈り取りが早かったり、遅かったりすると
品質が悪くなることが多々あります。
それだけに、今年の品質がどうなるか
気になるところです。
私の店でも新米が少しずつ入荷していますが
今のところ品質にばらつきがあります。
量、質ともに安定した新米が入荷するのは
もう少し後になりそうです。
もっともこれから11月までは
新米が刈り取り続けられますので
早晩、良いお米が入荷するでしょう。
おいしい新米を
数多くご案内できる日を楽しみにしております。
 

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です