今日の天気はなんだ?

濡れては乾き、乾いては濡れる一日でした。
一回目の雨は店にいるときでぽつぽつ程度ですぐ止みました。
もう少し降れば涼しくなるのにと思いつつ蒸し暑さの中仕事をしていました。
二回目の雨は配達中の車の中です。
ちょっと降り出したかなと思った次の瞬間突然すごいどしゃ降りに車のワイパー
を一番早くしても追いつきません。前が見えにくくおもわず減速です。
歩道を見ると歩く人、自転車の人、バイクの人までも雨宿りしていました。
まぁ、すぐ止むだろうと配達先の業務店さんへ行きガレージに車を止めたのですが雨が止む気配はなく
どうしたものかと思案していたのですが、いつ止むかわからない雨だけに時間の無駄
と判断し外に駆け出しお店へ、見事に濡れました。
しかも、今日は米も足りているようで休み明け納品となりました。
そして、車に戻るときまた濡れました。
私のお店に戻る頃には雨が止みこんなことならもう少し後にすれば良かったかな。
次は近くのお寺に配達があり雨も上がっているのでバイクで出発。
歩いてもいける距離なんですが楽なのでついバイクを使ってしまいます。
ところがこれが思わぬことになりました。
お寺に着いたとたん大粒の雨が降ってきました。
ダッシュでお寺に駆け込みお米も濡れずにすみました。と同時にすごい雨です。
お米のお金をいただいているうちに雨足が見る見るひどくなり「おおきに」
と配達業務終了したときには身動きする気になれないほど強く降っていました。
「こういうこともあるやろ」お寺の庭を眺めながら雨宿りです。
母の墓もあり、来ることの多いお寺ですがこんなにゆっくり眺めることもありませんでした。
たまにはいいもんだなぁと感じていたのもはじめのうちで、いつになっても止まない上に
小雨にもならないどしゃ降り状態。
「もういい加減に止んでくれ」と苛立ち気味になってきました。
そして、15分ほどしてもう我慢できないとバイクを走らせ店に帰ってきました。
もちろんずぶ濡れです。(泣)
日頃の行いが悪いのかな?
午後からも降ったり止んだりで回数もわからなくなりました。
ただ、雨が止んでいても配達は迷わず車でしました。(笑)
雨も降るのはいいけれどもう少し”しとしと”程度の降りでお願いしたい。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です