富山県五箇山花キラリ

花キラリの新米入荷しています。
「米穀店専売品種」の花キラリは一部の米屋でしか購入できません。
名前の由来は、ごはんの光沢がキラリと輝きを放ち、
食卓に花をそえる そうした願いを込めて付けられました。
炊き立てはキラリと光るツヤと適度な柔らかさであっさり味。
冷めるとしっかり・適度にもちもちの食感が特徴の花キラリ。
のどごしが良く、素材を生かした料理の味を引き立てるお米です。
あの「赤坂離宮」総料理長 譚彦彬氏も花キラリをおすすめしています。
私の店で入荷している花キラリの産地は、
世界的に見て有数の豪雪地帯で、合掌造りの家屋が
「白川郷・五箇山の合掌造り集落」として
世界遺産に登録されている
越中五箇山地区で栽培されているお米です。
お米屋さんだけのお米 世界遺産の花キラリを是非一度ご賞味ください。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です