年越し信州生そば

お客様の「今年は年越しそば売らへんのか?」のお問い合わせで
はっとし、そういえば問屋さんから何にも案内なかったな。
例年なら11月には商品の案内が来るのですが、今年はなかったようで
すっかり忘れていました。
早速問屋さんに連絡をいれたのですが、いつものように案内しているはずとのことでした。
当店担当の営業社員さんが案内を忘れたようです。
しかも商品の予約締切りが12月10日です。
限定数量販売の商品なので締切り前でも終了になることもあり
とにかく昨年買っていただいたお客様だけにでもお知らせをしなくてはと
ちらしにて案内させていただきました。
私も例年のことなのにすっかり忘れていたことに反省です。
年越し信州生そばは国産原料だけを使用しているため製造する数量も限られいます。
特徴は、青みがかった色と香り高い風味。原材料にこだわり保存料を使用していない麺。
歯ざわり、のどごしの一味違ったおいしさです。
正直に申し上げれば好みの分かれるところです。
食べられたお客様もとても美味しかったので今年も欲しいとおっしゃる方と
ちょっとねと口を濁す方に分かれています。
通常の商品よりもそば粉の使用割合が多いことも好みの分かれる原因かと思います。
もしよろしければ一度ご賞味してください。
年越し信州なまそば

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です