麦ご飯食べたことがありますか?

唐突ですが、麦ご飯食べたことありますか?

最近は雑穀ブームで、
いろいろな穀物を食べる人が増えています。

TVなどで紹介された翌日以降は、
しばらく問い合わせが続きます。

ちなみに雑穀とは、
『米、麦以外の総称で
あわ、ひえ、きびなどの穀類。
豆類を含めることもある。』です。

最近では、5穀、8穀、16穀など雑穀を
ブレンドしてご飯に混ぜて食べる商品や、
あらかじめ米と雑穀が混ざった商品など
各メーカーから販売されています。

「一度、試しに」と購入されますが
、長続きされる方は少ないですね。

家族の中で好き嫌いがあったり、
お米よりも価格が高いとか、
いろいろ理由はあると思いますが、
健康のためとはいえ、
白ご飯と違い毎日食べるのは
つらい人が多いようです。

私は、玄米をはじめ、
発芽玄米、麦、あわ、ひえ、きびなどの
雑穀類も白米同様試食しています。

あわ、ひえ、きびなども
お米といっしょで
うるちともちがあり

通常よく売られているのは
粘りがあって食べやすいもち系の
雑穀が多いようです。

それぞれ特徴があり、
その穀物100%でも
食べられないことは
ありませんが、

食べ続けていくのであれば、
やはり白米と
ブレンドしたほうがいいですね。

ただ、現在流通している雑穀類は
価格がかなり高いですね。

単価をキロ換算すると
一番安い雑穀でも
だいたい1キロ1000円以上
になります。

お米より高い雑穀、
毎日召し上がるとかなりの出費になります。

ですから少量をお米に混ぜて
食べるように勧められています。

麦は、雑穀類に比べ安いので
雑穀ブレンドなどのコストダウンに
必ず多く混入されています。

米以外の穀物で以前からよく食べられていた麦は
価格的にも安く糖尿病やコレステロールが
気になる方に人気があります。

私は、お米の試食は精米ごと、
商品を作るごとに毎日数回していますが、
それ以外の通常の3食は、
麦ご飯を食べています。

これには、理由があります。

娘が便秘症で便通改善のために
食べさせていたのですが、

私自身も中年ですので
成人病予防のためと
付き合わされたのです。

娘は、便秘改善のため
以前は玄米食にしていましたが、

娘の場合は
麦ご飯のほうが便通が良いようです。

しかも、麦の割合が2.3割では効果がなく
5割の麦ご飯を食べています。

さすがに5割混ぜるとまずいし
ごはんもパラパラデス。

やきめしをするのにはちょうどいいんですが ‥‥‥

しかし、この5割混ぜている麦は
大麦のコシヒカリとも言われている
ファイバースノウという麦
で通常の麦よりはかなり美味しいのです。

糖尿病の方が3割混ぜて召し上がっていますが
食味に問題ないと
おっしゃっていました。

この麦は、お米に1.2割混ぜても食物繊維は取れるのですが、
成人病予防や体質改善を考えると3割混ぜた方が効果があるそうです。

従来の麦だと3割混ぜるとかなり食べにくかったのが、
この麦だと
はるかに食べやすいです。

ただ、5割になるとやはりつらい、
もち米を少しまぜたり工夫して
毎日食べています。

その甲斐があってか、先日献血に行った際、
お医者さんが血圧を計られて一言
「40代でこんな理想的な血圧をしている人は、はじめて。
どんな生活をしているのか」と尋ねられました。

別にとりわけ変わったこともしていないので
「3食きちんとご飯を食べています」と答えておきました。

毎日は大変ですが、たまに召し上がるのも悪くないですよ

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です