玄米の石抜き

私の店ではほとんど玄米を仕入れています。
そしてその玄米を精米します。
産地から袋詰めされて運ばれてくる玄米には
石をはじめ異物が混入しています。
最近、産地によっては玄米を選別機にかけて
異物や被害粒を除去するところも増えています。
が、そんな産地からの玄米でも念のため私の店でも石抜きをします。
綺麗に除去されているはずの産地の玄米でも
石が混じっていることがありました。
土の上で栽培されているので石が混じるのも
仕方のないことかも知れませんが
除去することで価格を加算している産地もあるので
その分はしっかり取り除いてほしいものです。
玄米食をされる方は異物にご注意下さい。
そして玄米を産地から貰った場合もです。
というのも玄米を貰ったので精米してくださいと
頼まれることがよくあるのですが
石がいっぱい混じっていたり、異物が混入していたり
異臭がしたりなど、いろいろな玄米が持ち込まれます。
あまりひどい場合はお断りすることもあります。
もちろん中にはものすごく綺麗な玄米もありますよ。
貰い物だと言いにくいかも知れませんが
「石抜きしておいてね」ぐらいは伝えてはいかがですか。
ちなみに精米の場合、大抵のお店では精米してから
さらに選別機に通すので玄米に比べ異物混入率はグッと減ります。

京都の米屋・独断と偏見のお米Q&A

お米についての質問に店長独自の見解でお答えしています。
こちらをクリック ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です